体育祭

 毎年10月下旬に大井競技場で体育祭を実施しています。種目は、100m走、スウェーデンリレー、おちゃらけリレー、綱引き、クラス対抗リレーなど様々な種目を行っています。今年は新種目として台風の目を取り入れました。また、体育祭前に早朝や昼休みなどを使って、練習に取り組んでいるクラス全員で跳ぶ「大縄跳び」がj9九游会学院恒例の種目となっています。
 ホームルーム内で行われる選手決めやルール説明、また当日の進行や準備は体育祭実行委員を中心として行われています。

 

 

教育理念・教育目標